お洒落だけじゃないサングラス活用法

『サングラス 曇り』 最新ツイート

@arisugawaakira

あぁぁぁ!曇りばっかで鬱陶しいなぁ梅雨かよ!まぁ、俺クラスになるとオーラが強すぎて太陽がサングラスかけよるんやけどな(笑)

5時間前 - 2020年01月23日


@TANBI_bot

私は今、餃子でいう醤油の役割をしている。 これがどういうことか君たちにわかる頃がいつか来るだろう… つまりそれは、この僕にとってのこのサングラスのような存在。 曇りのない透き通ったサングラス…私にとっては…

8時間前 - 2020年01月23日


@bossnianco

親からも嫌がられたけど、高校の時からサングラスは欠かせない。しかも色の濃いサングラス。外出時は曇りの日でも明るければサングラスをかける。 太陽は好きなんだけど、眩しいのはダメ。 これ知覚性OEなんだね。実は大きい音もダメ😥

18時間前 - 2020年01月23日


サングラスに曇りを発生させないための工夫について

サングラスは急激な気温の変化に晒されるとレンズに曇りが発生して視界が狭くなることがあります。
レンズの曇りは空気中の水蒸気が付着することで発生しやすくなるので、レンズに予め水蒸気が付着しにくいようにコーティング処理を施すのが最も効果的な予防法です。
市販の眼鏡用洗剤にはコーティング効果がある成分が含有されている物があるので、上手に活用することでサングラスの視界を良好に保つことが出来ます。
また、レンズに曇り止め加工が施されているサングラスを購入するのも視界の悪化を防ぐための心得の一つです。
眼鏡のレンズは気温の影響を受けやすいので僅かな温度変化でも水蒸気が付着して視界が悪化します。
そのため、日頃からレンズが曇らないように温度管理を徹底するなどの予防策を講じることが大切です。
また、時間が経つとコーティングの効果が無くなってしまうので定期的に洗剤や専用の薬剤でコーティングを施すことが視界を維持するための条件になります。

視界を妨げるサングラスの曇りを防ぐ方法について

サングラスの曇りは、視界を妨げる原因となってしまうため、しっかりとした対策を行っていくことが重要となります。
利用できる対策は様々となっていますが、自分で行っていける対策やレンズに加工を施す対策などが存在しています。
自分で行っていける対策としては、専用の曇り止めを利用する方法があります。
この方法では、専用の薬剤をレンズ部分に塗布したり、スプレーで吹き付けるだけで対策を行っていくことができるため、気軽に利用していけます。
その他の方法として選択肢となるのが、レンズに加工を施す対策となっています。
レンズに加工を施す場合には、特殊なコーティングを行ってもらうことによって、曇り止めの効果を実現できます。
自分で薬剤の塗布などを行わないでも対策を行っていけるため、レンズが曇ってしまいやすい料理人などの職業に就いている場合には、高い効果を発揮します。
このように、サングラスを安心して利用するために、様々な対策を行っていくことが可能です。

Favorite

アリバイ会社に審査対応を依頼する

2018/10/4 更新

Copyright © 2015 お洒落だけじゃないサングラス活用法 All Rights Reserved.